だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

ハローワーク

ハローワーク9回目の認定日。~内職の申請~

投稿日:2016年7月19日 更新日:

2016年2月16日  (本記事は当時の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年7月19日にアップしたものです)

ハローワーク認定日、早くも9回目となります。

今回は、前回の記事で書いたように、Lancersでちょっとだけ仕事しましたので、ちゃんと「内職」した事を申請しました。

失業認定申告書に、「失業の認定を受けようとする期間中に、就職・就労又は内職・手伝いをしましたか」という欄がありますので、そこに「した」に○をして、さらに、カレンダーが記載されていますので、仕事をした日に、4時間以上だったら○、4時間未満はxを付けます。

だいすけの場合、4時間未満だったので、内職した日にx印を付けて提出しました。

いつもだったら書類を提出、10分ぐらい待って次回の申請書をもらっておしまい、とすぐに終わるのですが、今回は窓口に呼ばれ、バイト内容について詳しく聞かれました。
一日どれぐらい働いたか、報酬はいくらか、いつ振り込まれるか等。担当者がクラウドソーシングについて知らなかったようなので、こんな仕事ですよ、と簡単に説明。最後に、「収入があった時は、忘れずに申告するように」と指示されて終わりです。

バイトや内職をしたときは、必ず申請しないと、不正受給になったりする場合もあるので注意しましょう。だいすけのように、数百円、しかもまだ振り込まれていないという状況でも申告が必要です。

認定が終わった後は、いつものように窓口で職業相談。そして、「認定日限定 ささやかな贅沢」として、外でランチを食べて帰宅。

最近、外出の機会が減ったせいもあって、ちょっとハローワークに行っただけでも、結構、疲れるんですよね。。。「こんなんじゃ駄目だ」、と思っはいるんですけど。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-ハローワーク

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.