だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

やってしもうた、Amazonプライム無料体験を解約するのを忘れてた。だけど、期限が過ぎても解約・返金が可能なんです。

投稿日:2017年1月31日 更新日:

昨年の年末、帰省する直前に電動シェーバーが破損、急いでAmazonプライムの30日間無料体験に申込んで、すぐに新しい電動シェーバーを購入、なんとか、帰省する日に間に合いました。

そして1カ月。

ちょっと前までは、そろそろ解約しなきゃいけない、と覚えていたのですが、やってしまいました。

解約を忘れてました。気付いた時には、しっかり、Amazonのサイトで、3,900円の請求が!

ありゃー、「だいすけ」にとっては痛い出費。

折角だからと、本を2冊注文。別に急いでいたわけでは無いですが、しっかり、プライムお急ぎ便で。

それを昨日、息子に話したところ、

あ、俺も、期限過ぎたけど、解約したら、返金されたよ!

 

なになに、そんな事できるんだ。早速、ネットで調べてみると、確かに出来る。

Amazonプライム 無料体験後、解約し忘れても、プライム特典を使っていなければ、キャンセル出来て、全額返金されます。

え、ショック、なんで、あの時、本なんて買っちゃたんだ。。。( ;∀;)

だけど、大丈夫。プライム特典を使った後でも、解約すれば、一部返金されます。

Amazonにログインして、アカウントサービス-->Amazonのプライム会員情報の管理で「会員資格を終了する」をクリック、

その次に出てくる画面で、もう一度、「会員資格を終了する」をクリックすると、

今すぐ解約した時の返金額が出てきます。

で、プライム特典を使ってしまった「だいすけ」の場合、返金額 3,588円。

ウーン、本2冊買っただけで、312円の損失。

しばらく悩みましたが、それなら、いっそ1年間は使ってみるか。

Amazonで買い物、そして、翌日配達が必要な事って、そうある事じゃないけど、Prime Music(プライムミュジック)やプライムビデオを使い倒して元とるか、そしてKindleかFireタブレットを、そのうち買おうかなって考えていたので、 このままプライム会員継続する事にしました。

なんかAmazonの思うつぼって感じだけど。

そんなAmazonのプライム無料体験はこちら--> プライム会員の30日間無料体験

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.