だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(4)「ビリギャル」

投稿日:2016年12月16日 更新日:

映画 ビリギャル

2015年 日本映画

「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」

この映画に限っては、ネタバレしても構わないですね。殆どの方がご存知だと思いますし、サブタイトル通りのストーリー。

主役の「さやか」は有村架純、そして塾講師の坪田先生役が伊藤淳史、そして母親(ああちゃん)役が吉田羊、父親役が田中哲司。

有村架純、「だいすけ」が一押しの若手女優。かわいいですね。こんな子が自分の娘だったら、絶対、嫁になんか出したくないって感じ。

で、映画の方、これがいいんです。ものすごっくいいんです。

最初は笑いながら見てられるのですが、最後は涙、そして涙。

「だいすけ」は、このレビューを書くために、昨夜、もう一回見たのですが、また涙。

いまふうの映画で、ストーリーも単純なんですけど、ものすごく考えさせらる事もあります。

「ああちゃん」(母親)の、

子供達にはワクワクする事だけやらせてあげたいんです。

自分も親として、そんなふうに子供に接してあげれば良かったかな。

ちょっと干渉しすぎたり、無理強いした事もあったかな、と反省。どっちかというと、「だいすけ」は、この映画の父親の方に似たタイプだったかもしれない。

それと、やっぱり目標に向かって頑張る姿っていいですね。

「だいすけ」も、自分の大学受験の事を思い出しました。結構、辛かったけど、今となっては一番の思い出。

最後の合格発表、もう涙なくして見れない、結果は分かっているけど、それでも感動。

実際は、偏差値40って言っても、結構、難しい中高一貫校だったとか、いろいろ物議をかもした話ですが、そんなの関係なく、映画として、素晴らしい一本だと思います。是非、観てみて下さい。

「だいすけ」はWOWOWで見ましたが、今年12月26日(月)夜9時からTBS系列で放送されます。

 

あのGReeeeNの初めてのコンサートが1月20日、WOWOWで放送されます。そして錦織圭が出場する全豪オープンテニスも1月16日から生中継されます。
WOWOWの加入はこちらから --> WOWOW

 

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-ドラマ、映画

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.