だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

「ドラマ、映画」 一覧

ドラマ、映画

【WOWOW】「君の名は。」テレビ初放送。長渕剛ライブやドラマ「石つぶて」など。2017年11月の番組情報。

2017/11/01  

2017年11月のWOWOW情報。ついに「君の名は。」がTV初放送されます。さらに、連続ドラマ「石つぶて」、長渕剛「PREMIUM BIRTHDAY LIVE」、「本能寺ホテル」、「海賊とよばれた男」など話題作が多く放送されます。

ドラマ、映画

映画「何者」、就活も退活(?)も同じ! アーリーリタイアしたから、かっこいいわけではない。

2017/09/27  

映画「何者」(2016年公開)、あの有村架純が出演している映画です。大学生の就活をテーマにした映画ですが、これって早期退職・アーリーリタイアにも通じるところがある。就活も退活も悩みは同じ。そしてアーリーリタイする事がカッコイイわけでも、スゴイわけでもない。一方で、定年まで(あるいは定年後も)働くのが偉いわけでもない。どちらも人生の選択の一つ。

ドラマ、映画

勢いで決めた事を後悔しない為に後からジタバタするタイプ。 ドラマ「カンナさーん!」より

2017/09/16  

ドラマ「カンナさーん」でのセリフ。「勢いで決めた事を後悔しない為に後からジタバタするタイプ」。早期退職・アーリーリタイア、勢いで決めたようなもの。その後、どういう生活になるかなんて考えてもなかった。そして実際にリタイアしてからジタバタして、今は、何とか後悔しない生き方が出来てるかな。

ドラマ、映画

仕事のために生きる人、人生のために仕事する人。ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」より

2017/09/11  

日本テレビ系列の連ドラ「うちの夫は仕事ができない」でのセリフ、「仕事のために生きる」「人生のために仕事する」。「だいすけ」の場合、「お金の為だけに働く」、それだったら「お金が貯まれば仕事しなくて良い」って流れでアーリーリタイアしちゃったんです。

ドラマ、映画

【WOWOW】星野源、石田ゆり子が出演するドラマ「プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~」が始まります。長渕剛のライブも!

2017/08/10  

2017年8月のWOWOW、「逃げ恥」の星野源、石田ゆり子が出演するドラマ「プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~」が始まります。長渕剛のライブ生中継も。そして、WOWOWのお得な加入方法も紹介します。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(9) 「シン・ゴジラ」。日本株式のポートフォリオ比率下げようかなって思ってしまう映画。

2017/07/25  

お薦め映画シリーズ第9弾、「シン・ゴジラ」。ただの怪獣映画と思っていたけど、何も決められない日本政府、縦割り組織の官僚、そして米国依存、そんな日本の現状を痛烈に批判しているようにもとれる政治・社会派ドラマ。北朝鮮問題、地震と日本の将来、不安になってくるな・・・

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(8) 「海よりもまだ深く」

2017/04/12  

「だいすけ」のお薦め映画、第8弾は「海よりもまだ深く」。母(樹木希林)、息子(阿部寛)、そして別れた妻(真木よう子)と子供の家族の物語。特別、大きな出来事や事件が起こるわけでもなく、ごく日常的な出来事をうまくまとめた映画。

ドラマ、映画

早期退職タラレバ。2017年冬ドラマ「東京タラレバ娘」を見て想う。

2017/03/25  

もし、早期退職しなかったら、再就職してたら、元々サラリーマンじゃなかったら。早期退職・アーリーリタイアした「だいすけ」のタラレバ話です・

ドラマ、映画

2017年冬ドラマ「下剋上受験」を見て想う、公立中学もいいとこですよ。

2017/03/18  

2017年冬ドラマ、「下剋上受験」、難関中学を目指す物語。だけど、公立中学だっていいとこですよ。ほんと社会の縮図。いろんな子、親と接する事の出来る貴重な世界です。一方で、受験そのものは良い事だと思っています。

ドラマ、映画

2017年冬ドラマ「カルテット」を見て想う、「ちょうどいい場所」。

2017/03/14  

2017年冬ドラマ「カルテット」、他愛もないセリフが面白いドラマです。その中で、「一人一人ちょうどいい場所って、あるんだと思います。」というセリフ。早期退職・アーリーリタイアした身にとって、グッとくるものがあります。「ちょうどいい場所」が会社じゃなかっただけなんです。

ドラマ、映画

2017年冬ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」を見て想う(2)、一体何のために働くのか?

2017/03/13  

2017年冬ドラマ、「就活家族~きっと、うまくいく~」(テレビ朝日系列 木曜日21:00~)、先週最終回を迎えました。その中で印象に残ったセリフ、「一体何のために働くのか」。「だいすけ」が、早期退職・アーリーリタイアした理由にも通じるところがあります。

ドラマ、映画

2017年冬ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」を見て想う、仕事を失っても抜け殻にはならない!

2017/02/25  

2017年冬ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」。セリフの中に「仕事を失ったらただの抜け殻ですよ」というのがありましたが、退職する前は、確かにそういう不安はありました。だけど、何かに興味を持つ、何かを知りたいと思う、そんな心さえ失わなければ、何とかなるもんです。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(7) 「家族はつらいよ」

2017/02/20  

「だいすけ」のお薦め映画、第7弾は「家族はつらいよ」。3世代同居家族で起こった、おじいちゃんとおばあちゃんと離婚騒動をコミカルに描いた映画。いわゆる熟年離婚。アーリーリタイアして収入のなくなった「だいすけ」にとっては、身につまされるストーリー。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(6)「さいはてにて、やさしい香りと待ちながら」

2017/02/05  

だいすけ」のお薦め映画、第6弾は「さいはてにて、やさしい香りと待ちながら」。主演 永作博美。娘と父の想いを描いた映画。決して明るいストーリーではないですが、何だか心があたたかくなる、そして、美味しいコーヒーが飲みたくなる、そんな映画です。

ドラマ、映画

今更ですが、紅白で恋ダンスを踊らなかった新垣結衣、サラリーマンには出来ない事をやってくれた、あなたは偉い。

2017/01/16  

今更ですが、昨年の大みそかの紅白ネタ。「ガッキー恋ダンス踊らず」事件。もし天下の某国営放送の依頼を「いたしません」と断ったのなら、ガッキー、あなたは偉い! 決してサラリーマンには出来ない事。もし、サラリーマンが同じような事をすれば、クビか左遷。

ドラマ、映画

節約生活と言いながら、WOWOWに加入している理由。

2017/01/15  

節約生活を送る「だいすけ」の唯一の贅沢ともいえるWOWOW。月々2,484円の出費でWOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWシネマと3チャンネルが楽しめます。これからの注目番組は、テニス、錦織圭出場の全豪オープン、そして、GReeeeNの初めてのライブ、WOWOWで放送されます。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(5)「わが母の記」

2017/01/15  

「だいすけ」のお薦め映画、第5弾は「わが母の記」。痴呆が進む母と息子、そして周りの家族を描いた2012年の日本映画。役所広司、樹木希林、宮崎あおい等。だれでも訪れる親の介護の問題、いろいろ考えさせられる映画です。

ドラマ、映画

2016年秋ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を見て想う ~その3~、結婚・夫婦について。「だいすけ」には小賢しい「みくりさん」は無理かな?

2016/12/24  

最終回を迎えた「逃げるは恥だが役に立つ」。結局はハッピーエンドで終わりましたが、最終回を見て考えさせられたのは、結婚・夫婦について。家事の分担、それに対する感謝や不満。で、最終的には、「だましだまし」やっていくのが夫婦なのかな、と。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(4)「ビリギャル」

2016/12/16  

「だいすけ」のお薦め映画シリーズ第4弾は「ビリギャル」。有村架純主演。ストーリーは分かっているけど、それでも思いっきり感動できる映画。そして、親としと考えさせられる事も。今年12月26日(月)夜9時からTBS系列で放送されます。

ドラマ、映画

「だいすけ」のお薦め映画(3)「at Home アットホーム」

2016/12/07  

「だいすけ」のお薦め映画シリーズ第3弾は「at Home アットホーム」。2015年の日本映画。夫 和彦(竹野内豊)は空き巣、妻 皐月(松雪泰子)は結婚詐欺師という夫婦に、偽造パスポートなどを作る職人の長男 淳(坂口健太郎)、長女 明日香(黒島結菜)、次男 隆史(池田優斗)という奇妙な5人家族。血のつながりのない偽物の家族だけど、本当の家族以上に家族らしい家族。

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.