だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

住宅購入、マイホーム

新居、決めました。

投稿日:2016年6月3日 更新日:

2015年4月17日 (本記事は1年前の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年6月3日にアップしたものです)

スポンサーリンク

ついに家、決めちゃいました。

家を買うと決めてから約20日間。取りあえず一安心といったところです。

この20日間、いろいろと物件を見て回りました。

最初は注文住宅も考えていたのですが、やはり土地と建物が別々だと価格的に割高になってしまいます。それに、決めてから実際に住めるようになるまで半年近くかかります。その間、狭いマンションにいるのも耐えらそうもなかったので、結局、建売にしました。

ただ建売だと、すべてが満足できるものはなかなか見つかりません。場所、間取り、そして重要な価格。

ちょうど、その時、とある物件の価格が下がったという広告が入りました。前日の事です。ちょっと気にはなっていて外からは見た事はあるけど、まだ中は見ていない物件です。

早速、今日の午前中、会社を休んで見に行きました。中を見る事、1時間ぐらいでしょうか、これで決めちゃいました! 案外、決めるときは早いものです。

で、価格の交渉、前日下がったとはいえ、もうちょっと値引きできないか?頼み込みました。成果はウン十万の値引きに成功。

これで決まりです。早速、午後に不動産屋に行って、手付金を払って仮押さえの書類にサイン!
ようやく、住むところが決まりました。

 

これから建売住宅を買おうと考えていらっしゃる方へ

地域にもよると思いますが、抽選になるような人気物件を除いて、建売住宅の価格、売れなかったらどんどん下がっていくことがあります。

建物完成前の価格が、完成した時点で下がり、そして売れないと、約2週間ごとに下がっていくという感じです。

「だいすけ」が以前見た物件だと、2カ月近くで600万も下がった物件もありました。勿論、他の方に先に買われてしまったらおしまいなので、どの時点で買うかのタイミングは難しいのですが。。

とにかく建売業者は少しでも早く売りさばきたいのです。購入を(自分の心の中で)決めたら、すぐに"買います"なんて言わないで、最後の価格交渉をお勧めします。あと○○万下げてくれたらすぐに契約しますと! うまくいったら、元の価格が高いだけに、値引き額もはんぱじゃないですよ。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-住宅購入、マイホーム

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.