だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

資産運用・投資・IPO

JR九州のIPOが当選しました。だけど不安。。。IPOはリタイアして時間に余裕がある方にお勧めの楽しみ方。

投稿日:2016年10月18日 更新日:

JR九州 IPO 当選しました。

昨日夜から今朝にかけて発表のあったJR九州のIPO(新規公開株)、400株が当選しました。

後期型の証券会社の発表もありますので、未だ増える可能性もあります。

「バンサイ」と言いたいところですが、これだけ簡単に当選すると、逆に不安になってきます。もともと、JR九州のような大型のIPOは、一般的に言って、初値が上がるとしても、そう大きな利益は期待出来ないうえ、公開価格割れという可能性だって否定できません。しかも、当選したところが大手証券で、売買手数料が高いので、手数料負けしてしまうかもしれません。

今回は、IPOの醍醐味であるローリスク・ハイリターンの投資とは、とても言えませんが、たまには、ちょっとリスクをとってみるのも良いかな。

IPOはリタイアして時間に余裕がある方に、お勧めの楽しみ方(投資?)  だけど自己責任で!

IPO(新規公開株)は、新規に上場する会社の株式を上場前に入手する事です。

大昔だとNTT、そして昨年の郵政三社、今年だと、コメダやLINE、そして今回のJR九州で、ご存知の方も多いと思います。

「だいすけ」は郵政3社からIPOに参加し始めました。

上場して最初につく株価を初値と言いますが、初値が公開価格(IPOで当選した方が購入できる価格)を上回る確率、昨年の11月以来、81社が上場していますが、68/81=84%です(REIT系のIPOは除く)。しかも公開価格の2~3倍以上の初値がつく銘柄も多く、仮に、全てのIPOに100株当選していたら、11,857,400円の利益になります(昨年の11月以来の集計)。まさに、ローリスク・ハイリターンの投資なのです。

このIPO株を入手するには、証券会社の店頭(営業担当者)で配分してもらうか、抽選に参加する事になります。前者は、巨額の資金を証券会社で取引している方だけしか相手にしてもらえないでしょうから、普通は抽選に参加する事になります。概ね公開株式数の10~20%が抽選にまわると言われています。

問題は、この抽選になかなか当たらない事

ある会社が上場する場合、複数の証券会社が幹事となり、その会社のIPOを取扱いますが、当選確率を上げるためには、なるべく多くの証券会社に申し込む必要があります。勿論、上場する会社によって幹事となる証券会社は異なります。

多くの証券会社が、応募時に、その申込株数に応じた資金を必要としますので、そのたびに、各証券会社に資金を入金しなければなりません。IPOが集中する6月や12月等、この資金の移動が、結構大変な作業になります。

そう、リタイアして時間の余裕のある方には最適なのです。

宝くじと言われるぐらい当選は難しいですが、宝くじと違って、申込時に必要な資金も、落選すれば戻ってきますので、元手は実質0です。根気よく応募していれば、いつかはS級銘柄に当選する事もあるかもしれませんので、その時を楽しみに気長にやっていくのも面白いかと思います。

多くのIPO関連のサイト・ブログがあり、それを見ていれば、大体、公開価格割れの可能性が高そうな銘柄は分かります。そういう株には手を出さない事です。今回のJR九州などの大型株は総じてリスクが高くなります。

因みに、「だいすけ」家は夫婦で参加していますが、過去68社のIPOに応募し、当選は2社だけです。そして、応募した会社数 x 証券会社は465にもなります。

そのうち1社はコメダ(コーヒーチェーンのコメダです)で、見事に公開価格割れしてしまいました。落選が続いていたので、ちょっと危険だなと思ってはいたのですが、つい申し込んで、当選・購入してしまいました。こういう事のないよう気をつけましょう。(と言いつつ、今回もJR九州に手を出してしまいましたが...)

この公開価格割れしたコメダを除き、当選数 / (申込んだ銘柄 x 証券会社数)を計算すると、当選数は1ですので、 当選確率0.2%しかありません。

ただ、この当選した1社は、昨年の12月、32万円の利益を出しました。これがあったから、今も続けてられるのかな。

 

(注意)ローリスク・ハイリターンとは言われていますが、あくまで株式ですので、損失をこうむる可能性も大いにあります。IPOへの参加は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-資産運用・投資・IPO

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.