だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

ドラマ、映画

勢いで決めた事を後悔しない為に後からジタバタするタイプ。 ドラマ「カンナさーん!」より

投稿日:2017年9月16日 更新日:

スポンサーリンク

TBS系列火曜22:00からの連ドラ「カンナさーん!」。リストラされそうな状況で将来を悩んでいる同僚に対してのカンナさん(渡辺直美)のセリフ。

後悔しない為にじっくり考えてから決めるタイプ

勢いで決めた事を後悔しない為に後からジタバタするタイプ

「カンナさーん」9月12日放送分より引用

ちょうど、「だいすけ」の早期退職決断時の心境にも通じるところがあります。

お金に関しては、何回も計算し、じっくり考え、大丈夫な事を確認しました。

前者のタイプですね。

だけど、実際のリタイア後の生活については、あまり真面目に決めてなかったというか、考えもしなかった。

何かやりたい事があった訳でもなく、何かをやろうと決めていたわけでもなし。まあ、映画を観たり暫くはゆっくりするかな、自由になれていいやぐらいの軽い気持ち。

だけど、特に不安もなかったし、寧ろ会社を辞める事にちょっとウキウキしてたかな。

そして、実際にリタイアしてからジタバタし始めたんです。

まさに後者のタイプ。

再就職活動とハローワーク通いが終わり、完全にアーリーリタイアを決断した頃です。

さて、何をやろうかと。

もう二度とサラリーマンに戻る気は無し、かといって、特別やりたい事があるわけでもなし。

まあ、ブログを始めようかなと思ってはいましたが、どこまで真面目にやるかなんて決めてなかったし、テニスだってそう。

たまたま、知り合いが誘ってくれたから、こうやって今は週2回ほど楽しんでいますが、これもリタイアした後に決まった事。

そして、今、ブログ書き・サイト作りに夢中ですが(もう1個のブログの方です)、まさか、こんなに1日中、忙しい生活を送るなんて思ってもいませんでした。

 

アーリーリタイアを考えている方、そして実際にリタイアした方、特に何かやりたい事があってリタイアする方ばかりでは無い筈です。

「だいすけ」のように、取りあえずリタイアして、それから、さて何をやろうかとジタバタしている方だって多いんじゃないかな。

だけど、何とかなるんじゃないですか、健康な体と好奇心さえ失ってなかったら!

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-ドラマ、映画

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.