だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

Amazon Kindle Fireをリビングの室内用音楽プレーヤーとして使う!

投稿日:2017年11月13日 更新日:

kindle fire HD8

挽きたてのモーニングコーヒーを飲みながらゆっくりと過ごす朝。

そんな時に欲しいのが音楽。

テレビのワイドショーに興味のない「だいすけ」にとって音楽は生活必需品。

だけど、今って室内用のオーディオ機器ってあまりないですよね。

部屋の中でイヤホーンで聴きたいとは思わないし。

そこで、我が家で活躍しているのが、数カ月前に購入したAmazon Kindle fire HD8と、テレビに接続してあるサウンドバー SONY HT-CT370

これをBluetoothで接続して音楽を楽しんでいます。

SONY HT-CT370(今は新製品のHT-CT380)は、バータイプのスピーカーとサブウーハーのセット。これで疑似的なサラウンド音声を再現するもの。

スポンサーリンク

スピーカー SONY HT-CT370・HT-CT380

2階の自分の部屋は5.1chのサラウンドシステムにしていますが、リビングって、結構スピーカーを6個も置く場所ってないんですよね。それなら、手軽なサウンドバーでいいやって思い引越しの時に購入したのがこれ。

まあ、実際の5.1chにはかなわないけど、手軽に聴くには十分かな。

デジタルオーディオプレイヤー

勿論、スマホをプレーヤーとして使ってもいいんだけど、スマホは自分の部屋に置いておく事が多いし、それに自分一人しか使えない。

家族誰でも使える音楽プレーヤーを探してみましたが、Bluetoothがついたデジタルオーディオプレイヤーって結構値段がするんですよね。

そこで目を付けたのがKindle Fire

Amazonプライム会員だと4,000~5,000円 offになって結局8,000円ぐらいで買えちゃう。Fire7と迷いましたが、そう値段が変わらない事からHD8の方にしました。

勿論、普通のタブレットとして使ったり、Kindle読書用にも使える。だけど、我が家では殆ど音楽プレーヤー専用。それでも十分安い!

これでAmazon prime musicを聴く毎朝のコーヒータイム。

アーリーリタイア特権の優雅な朝の時間。

本来なら、今頃、満員電車に揺られて会社に通っている筈なのに・・・。

ささやかな幸せを感じる時でもあります。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.