だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

早期退職、会社員時代

早期退職・アーリーリタイアも、決して楽な事ばかりじゃないですよ!

投稿日:2016年9月15日 更新日:

スポンサーリンク

「早期退職・アーリーリタイアを考えている方へ」というタイトルで3回にわたって書いてきましたが、「だいすけ」は、皆さんにアーリーリタイアを勧めるつもりは毛頭ありません。

やっぱり「ふつう」に定年まで働いて、それからリタイアするのが、ある意味、一番楽なのかもしれません。

 

もし、今の会社・仕事に大きな不満がない、有り余るほどの資産を持っているわけでもない、会社を辞めて特にやりたいことがあるわけでもないなら、安易に早期退職せず、そのままサラリーマンを続けることをお勧めします。

「だいすけ」は、不満というより、仕事にやりがいを見いだせなくなった、遠距離通勤をしたくない、最低限の資産を確保したという理由で早期退職しました。

決して後悔はしていませんが(というより、後悔しても戻れるわけではないので)、楽しい事ばかりではありませんし、全くストレスのない生活を送っている訳でもありません。

寧ろ、会社員時代より、(良くも悪くも)いろいろ考えることが多くなった気もします。

会社員時代は、当たり前のように会社に行って、仕事をして、そして給料をもらう、その繰り返しで、一日、一カ月、そして一年があっという間に過ぎていきました。やりがいが見いだせなくなったと言いましたが、それでも、たまには、一つの仕事をやり終えた、何か問題を解決した時など、達成感・満足感みたいな事を感じる事もありました。

一方、リタイア後は、どうやったら充実した生活を送れるか、満足感や達成感を何から得ることが出来るか、そして、まだ多少のお金は欲しいので、どうやったら少しでもお金を稼ぐことが出来るか、等々、考えることがいっぱいあります。会社員時代と違って、全て自分で見つけていかなければならないのですから。

「早期退職・アーリーリタイアを考えている方へ」では、ちょっと偉そうな感じで書いてしまいましたが、これは、「早期退職・アーリーリタイアしてしまった「だいすけ」へ」というタイトルで、自分自身に向けて書いたものでもあります。

自分自身で決断した選択を、間違ったものではなかったと断言できるよう、これから日々、奮闘していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-早期退職、会社員時代

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.