だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

年金・健康保険

国民年金保険料の支払は2年前納がお得!

投稿日:2016年7月17日 更新日:

[2017年1月15日追記] 2017年4月より2年前納がクレジットカード払いに対応します。詳細はこちらを参照して下さい。

2016年1月18日 (本記事は当時の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年7月17日にアップしたものです)

スポンサーリンク

国民年金保険、来年度(4月から)の支払い方法を検討しました。前納する場合、2月までに届け出をすませる必要があります

国民年金保険の支払方法は、金融機関やコンビニで現金で納付、口座振替、クレジットカード払い等を選択できます。さらに、月払いの他、6カ月、1年、2年分をまとめて支払う前納という制度もあります。前納すると、保険料が割引されます。

そこで、どの支払方法がお得か計算してみました。2年前納で、クレジットカード使用が可能であれば、計算するまでもなく、2年前納がお得なのですが、残念ながら2年前納は口座振替のみの扱いとなっています。

 

試算結果

計算の前提条件として、

  • クレジットカード払いの還元率は1.5% (だいすけが所有しているREXカードの還元率です)
  • セブンイレブンでのnanaco払いの場合、nanacoには還元率1.0%のクレジットカードでチャージ。 (参考記事はこちら)
  • 保険料は平成27年度の金額

としました。

また、クレジットカードの還元は、カードにより、1回の支払額や月の支払額に応じて、○円につき、△point還元という仕組みで、必ずしも、支払った金額すべてに対して還元されるわけではないですが、ここでは、丸々還元されると仮定しています。

さて、試算してみた結果は以下の通り。

*年額差額は、現金での月払いに対する差額です。

    月額換算 年額換算 年額差額
月払い    現金 15,590円  187,080円 --- 
口座振替(早割) 15,540円  186,480円 ▲600円
nanaco 15,434円  185,209円 ▲1,871円
クレジットカード 15,356円  184,274円 ▲2,806円
6カ月前納    現金 15,463円  185,560円 ▲1,520円
口座振替 15,413円  184,960円 ▲2,120円
nanaco 15,309円  183,704円 ▲3,376円
クレジットカード 15,231円  182,777円 ▲4,303円
1年前納    現金 15,313円  183,760円 ▲3,320円
口座振替 15,263円  183,160円 ▲3,920円
nanaco 15,160円  181,922円 ▲5,158円
クレジットカード 15,084円  181,004円 ▲6,076円
2年前納 口座振替 14,950円  179,400円 ▲7,608円

*2年前納の場合、今年度、そして保険料が改定される翌年度分を合わせて支払いますが、今回の計算では、2年分の保険料が同じとして、月額、年額換算値を出しています。

 

結論

クレジットカードの使えない2年前納ですが、それでも一番お得という事になりました。

早速、だいすけも2年前納の手続を開始しました。

(仮に前納していて、途中で再就職先が決まって厚生年金等に加入する事になっても、その後の納付分は還付されますのでご安心を)

ちなみに、クレジットカードですが、もし2.4%以上の還元率のカードがあれば、1年前納のクレジット払いの方がお得になります。だいすけの知る限りでは、そんな高還元率のカードは無いと思いますが。。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-年金・健康保険

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.