だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

資産運用・投資・IPO

退職金金利優遇定期預金 4回目 ~最終回~

投稿日:2016年7月26日 更新日:

2016年4月13日   (本記事は当時の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年7月26日にアップしたものです)

スポンサーリンク

1月7日に預けた退職金金利優遇定期預金が満期になりましたので、4順目に突入です。

退職金金利優遇定期預金は、一部金融機関を除き、「退職後、または退職金受取後1年以内」という条件が多く、基本的に今回が最後になります。

前回は三井住友信託銀行と中央ろうきん。今回は、最後という事もあり、3カ月定期ではなく、もっと長期間の退職金定期預金を扱っている金融機関に預けるのが理想的。

一つ候補に挙がった銀行に電話して確認したところ、営業区域外なので口座開設すら出来ないとの回答。駅にして4駅、車だと20分ちょっとで行けるところなのに、なんで!

仕方ないので、結局、最後に選んだ銀行は、一つは再々度、三井住友信託銀行、そしてもう一つはJAです。JAの方は6カ月定期を扱っていました。

尚、いつものように三井住友信託銀行は、一度他の銀行に移してから再度入金、振込手数料は無料で出来ました。

もう一つの中央ろうきん、こちらは、どうしようもなく振込手数料 432円払う事に。あーあ、もったいない! かといって、窓口でおろして現金で持ち運ぶには、次のJAまでは電車で行かなければいけない距離なので、ちょっと怖い!

 

三井住友信託銀行

三井住友信託銀行、3度目なので、もう慣れたものです。

今回の利率も前回同様、3カ月定期で年利1.4%。マイナス金利の中、頑張ってくれてます。窓口で、簡単なアンケートを記入。もう、投資信託の勧誘もありませんでした。

三井住友信託銀行、3回もお世話になりましたが、利率だけでなく、窓口の対応を含め、なかなか良いところでした。(勿論、支店や担当者にもよるでしょうが)

JA○○

いわゆる農協です。JA○○という名前で、全国にあります。ただし、扱っている商品等は各JAで異なります。「だいすけ」が預けたJAは6カ月定期年利1.0%。6カ月ものとしては、なかなかの金利です。勿論、預金保険制度の対象です。

このJAでは、投資信託を扱っていなかったので、特にセールス等はありませんでした。ただ、口座開設時(ネット、郵送で口座作れなかった)、預入時、さらに満期解約時と3回も店舗に行かなくてはいけません。きっと満期時に何かしらの勧誘がある事でしょう。(金利の低い定期預金の勧誘とかだと思いますが)

(注)3カ月定期や6カ月定期の利率は年利換算です。3カ月定期で1.4%という事は、もらえる利息は1.4% x (3/12)です。

2016年7月26日追記

今日時点で

三井住友信託銀行

3カ月定期 1.4%と変更なし。素晴らしい金利だと思います。一応、今のプラン、金利は2016年9月30日までとなっています。ただ、こういう状況ですので、いつ中止、金利低下になってもおかしくありません。

JA

先ほども書きましたが、JAは、各JAにより取扱商品・プラン・利率など異なります。お近くのJAに直接ご確認ください。なお、JAに限らず、各地域にある信用組合など、首都圏より地方の方が金利が高かったりします。退職金定期預金をお考えの方、お近くのJA、信用組合、地方銀行などに、直接ご確認されることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-資産運用・投資・IPO

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.