だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

資産運用・投資・IPO

株価が下がってるけど、追加投資はまだまだ我慢。

投稿日:

スポンサーリンク

世界同時株安なんて見出しのニュースが出るほど株価下落が話題になってますね。

実際、どれだけ下がっているかをインデックスファンドの基準価額で見てみると、

2018年10月25日時点での年初来騰落率は、

国内株式(TOPIX)  -10.2%   (2017.9の水準)

先進国株式  -4.6%   (2018.4の水準)

米国株式(S&P500)  -0.9%   (2018.6の水準)

新興国株式   -16.9%  (2017.4の水準)

 

最も下落率が大きい新興国株式でも-17%。2017年4月の水準に戻っただけです。

先進国は-5%もいってないし、米国なんて、たかだか-1%です。

全然、暴落って感じじゃないですね。

 

この程度だと、毎月の積立額を増額するほどでもないし、まして投資準備金を出動する事もなし。

*「だいすけ」は月々の投資資金(かなり少な目)に加え、暴落時に備えた投資準備金を用意しています。

 

もう後がない50代は、本当の暴落時に退場しないですむよう余裕をもった投資が重要、

そして、

リーマン・ショックから学んだことは、暴落は短期間に終わるものではないって事。

ちょっと下がったからと言って慌てて追加投資しても、まだまだ下がる、そして本当の大底の時には資金が枯渇って事になりかねない。

 

まあ、投資も生活同様、のんびりといきましょう!

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-資産運用・投資・IPO

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.