だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

電動シュレッダー購入【アイリスオーヤマ P3GM】。なかなか便利!

投稿日:2018年5月25日 更新日:

スポンサーリンク

電動シュレッダーが欲しい!

電動シュレッダーを購入しました。

きっかけは、青色申告・確定申告で、修正を繰返し、何枚も印刷した紙の処分に困っていたから。

ちょっと、そのままゴミ袋に入れるのは気が引けるし、かといってハサミで切り裂くのも面倒。

それに、確定申告に使うかもと思ってとっておいた過去の病院の領収書など。

1枚だけだと普通に捨てるのですが、数年分、大量にあると、これまた気が引ける。

 

という事でシュレッダーが欲しくなってamazonで検索。

最初は手動でもいいかなと思って探していたのですが、結構、電動でも安いんですね。

一番安いのだと2千円台からある。

 

で、結局、購入したのは、

アイリスオーヤマ シュレッダー 細密 ホワイト P3GM-W

今現在(2018.5.25)の価格で4,980円。

もっと安いのもあったけど、

  • A4用紙が(2つ折りしなくても)そのまま挿入できる
  • 細断幅が2mmと小さい

が購入の決め手。

処分するのは殆どがA4用紙、一回一回折りたたむのは面倒、

細断幅は4mmという製品もありますが、定規で測ってみるとわかりますが結構4mmって大きい。運が悪いと、細断しても名前とかそのまま残ってしまう。これじゃ意味がないですね。

 

アイリスオーヤマ P3GM

下の写真のように、本体(細断部)とダストボックスが分かれていて、ダストボックスの上に本体をのせて使用します。

決してコンパクトではないですが、机の横の床に直接おけるので、ちょうど良いサイズかと。

ダストボックスはA4 120枚分の容量があるので、そう頻繁にゴミ捨てする必要もないでしょう。

尚、ダストボークスから本体を外した時は動作しないよう安全装置がついています。

 

電動シュレッダー アイリスオーヤマ

 

シュレッダーにA4用紙を挿入した写真が↓。

電動シュレッダー アイリスオーヤマ

 

ちゃんとA4用紙が入りますね。仕様では3枚まで同時に投入できる事になっています。

また、用紙が詰まった時はカッターを逆回転させる事も出来ます。(まだ詰まった事はありませんが)

 

紙を挿入すると自動的にモーターが入りますが、正直、静かではないですね。

だけど、そう大量に細断するわけでもなく、十分許容範囲内かと。

マンション・アパートだと夜使うのは気になるかも、って感じかな。

 

実際に細断した結果が下の写真。

電動シュレッダー アイリスオーヤマ

2mmの細断幅でも文字がちゃんと残る場合があるので、4mmなんて機密保持としては論外かと思います。

 

という訳で、溜まっていた機密文書を大量に細断。

たいした機密情報でない紙も細断、

と、暫く遊んでしました。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.