だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

冬の暖かい日、テニス、ひなたぼっこ。早期退職・アーリーリタイアして良かったな、と思う瞬間。

投稿日:2016年12月22日 更新日:

スポンサーリンク

今日(あ、もう昨日か)は、暖かかったですね。

10時から14時までテニスだったのですが、半袖でも暑いぐらい。

プレイの合間に、コート脇のベンチに腰掛けて休んでいる時、

「あー、幸せ!」

「これぞ、アーリーリタイアの特権!」

なんて、気分に。

そう、アーリーリタイアすると、平日でも好きな事が出来るんです、

こんな暖かい日は、外でゆっくり、ひなたぼっこ! (テニスしているので、ゆっくりはしてないけど)

*公園のベンチとかで、平日昼間に、ただ座っているだけだと、リストラされて途方に暮れているおじさんにしか見えませんが、テニスコートだったら、その心配なし。

max87_burankodekodoku20140531_tp_v

 

ずっと家の中にいると、「この歳で、こんな事してていいのかな?」なんて、ちょっと凹んだ気持になる事もありますが、こうやって外に出ると気分爽快!

「だいすけ」は、映画とか好きですが、たまに観るのがいいのであって、平日昼間から、映画を観ようなんて気分にはなれません。

何日も一日中家の中に籠るなんて「だいすけ」には無理。

そして、いつも自分の老後資産の心配や、ブログのネタ探しにお金・資産運用のことばかり考えている「だいすけ」ですが、こうやって出かけたり、テニスしている時はお金の事は頭の中から完全に消え去っています。

そもそも、楽しむためにあるのが「お金」。心配ばかりしていては本末転倒。

因みに、テニスって、平日昼間で、市のコートを使っているので、1人200円程度。

休日だと、公共のコートは、なかなか予約取れなかったりもしますが、平日だと簡単に取れます。これもリタイアの特権。

外に出て、汗をかいて、人と話す、そんな、ごく当たり前の事に、リタイアした喜びを感じる「だいすけ」でした。

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.