だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

アーリーリタイアして時が経つのが早く感じる。

投稿日:2018年6月27日 更新日:

スポンサーリンク

あれー、前回の記事を投稿してから10日以上も経ってる・・・

つい最近書いたような気がするのに。

 

アーリーリタイアしてから、正確にはブログ運営を始めてからかな、やけに時が経つのが早く感じるんです。
(1つには、おっさんになったからっていうのもあるだろうけど)

 

サラリーマン時代、やる気が出ない日など、

朝出社、まだ10時、あーやっと昼休み、そして未だ15時、ようやく18時退社できる!

と、1日がものすごく長く感じる時があった。

今は逆。

あっという間に1日が終わってしまう。

 

かといって、時間に追われるような生活をしている訳ではなく、結構、だらだらやってる。

 

例えば、今日、

午前中はテニス、帰ってきたのは14時ごろ、それからシャワーあびて遅い昼食、で、お昼寝してたら、もう夕方。
(昼寝しなけりゃいいんだけど、これがアーリーリタイアの特権、至福の時)

テニスが無い時は、(もう一つの)ブログ作業を一日中やってる。

といっても、途中、ネット、twitterを見たりしながらなので、効率よくやってる訳では無い。
(この適当なだらだら感がまたいいんです)

 

てな感じで、あっという間に1日が終わる。

 

決して仕事が嫌いではない「だいすけ」、

ブログを、もっと充実させたいって考えているので(決して収益だけが目的ではなく)、時間がいくらあっても足りない。

折角アーリーリタイアしたのに、もったいない時間の使い方だって思う方もいるかもしれないけど、これでいいんです。

テニスなどの趣味・娯楽だけではなく、他に何かやる事があるっていうのが幸せなんです。

 

もし、昔、サラリーマン時代にやっていた仕事を、

出勤自由

完全出来高制 (そんなに報酬いらない)

納期無

なんて条件だったら、もう一度やってみないな。

 

お金が必要な時、資産を形成しなければいけない時は、安定して確実に給料を貰えるサラリーマン、

そして、そこそこ資産がたまったら、お金を目的としないフリーランス・自営業、

っていうのが「だいすけ」にとって理想的な生き方かな。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.