だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

奥さんの確定申告。「だいすけ」は奥さんの配偶者控除の対象になるのです。

投稿日:2017年2月14日 更新日:

毎年、医療費控除などの為に行っていた確定申告。

今年は、還付される税金もないので、「だいすけ」には必要なし。

っていうか、元々、税金払ってないし。。。

だけど、パートとはいえ、税金を払っている奥さんは違います。

そう、「だいすけ」が配偶者控除、子供が扶養控除の対象に昨年からなるのです。

(注)「だいすけ」は昨年前半まで失業保険を受給していましたが、これは税制上、収入とみなされません。一方で、健康保険組合などの社会保険は失業保険も収入となります。

本来は年末調整で申告すれば良いのですが、それを忘れていた奥さん。

確定申告で取り戻すことになります。

とは言っても、税金の事など全く無縁だった奥さん、「だいすけ」が懇切丁寧(?)に税金の仕組や、申告書の作成方法などを教えました。

そして、完成。

かなりの額が還付されます。

めでたし、めでたしと言いたいところだけど、「だいすけ」は、ちょっと複雑な心境。

まさか、自分が奥さんの配偶者控除の対象になるとは。。。

先日の社会保険の被保険者といい、完全に専業主夫。

男として、夫としての威厳はどこに?

 

ま、だけどいいか、そんな事考えてても仕方ないし、専業主夫、兼ブロガーとして頑張っていこう!

と言いつつ、家事は奥さんに任せっきりの「だいすけ」でした。

せめて、今年のホワイトデーには、何かプレゼントでもするかな?

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.