だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

「早期退職、会社員時代」 一覧

早期退職、会社員時代

アーリーリタイアに向いている人、そうでない人。向ていない人でもリタイアしたいと思う事だってある、だから悩むんです。

2017/05/22  

アーリーリタイアに向いている人、そうでない人がいるんだと思います。だけど「向いていない」と思われる方でも、サラリーマンでいるよりはましだ、そして早期退職・アーリーリタイアしたいと思う事もあるんです。だから悩むんです。

早期退職、会社員時代

[祝] 早期退職して今日がちょうど2年目になります。

2017/05/20  

一昨年の今日が早期退職した日。ちょうど2周年記念日なんです。早期退職・アーリーリタイアして、もう2度とサラリーマンには戻れない体・心になってしまった事は確か。まだまだ世間体や体裁を気にはしていますが、リタイア生活3年目は、もっと楽しむぞ!

早期退職、会社員時代

アーリーリタイアは勝ち組? 負け組?

2017/05/11  

早期退職・アーリーリタイアは勝ち組、負け組? 世間から見れば明らかに負け組。だけど、アーリーリタイアした世界に、そもそも勝ち負けなんて存在しないし、そんな事を考える事自体がナンセンスなんです。一方で、友人に「楽しいアーリーリタイア生活」を必要以上にアピールしたりする自分もいたりするのですが。。。

早期退職、会社員時代

安易な早期退職に否定的な事を書いてますが、それは自分の元職場がブラックじゃなかったから。

2017/05/05  

安易な早期退職に否定的な事を書いていますが、それは、自分の元職場がブラックじゃなかったからこそ言える事。肉体的・精神的に追い詰められている状況なら、とっとと辞めるのも有りだと思います。

早期退職、会社員時代

アーリーリタイアが成功するか否かは単調な生活を楽しめるどうか。「小さな刺激で大きな満足を得る人生」

2017/05/04  

単調で刺激のないアーリーリタイア生活。こんな生活を楽しめますか? そして小さな刺激で大きな満足を得る事が出来ますか? そう思えないなら、早期退職・アーリーリタイアすべきではありません。

早期退職、会社員時代

アーリーリタイアを一日も早く実現するには、なるべく長くサラリーマンを続けた方が良い。

2017/04/28  

アーリーリタイアを確実に実現する一番の方法は、サラリーマンを1年でも長く続ける事。自由を手に入れるには、お金と、そして、その為の忍耐も必要なんです。

早期退職、会社員時代

セミリタイアって何だろう、その定義は?

2017/04/26  

セミリタイアってどういう事? ただ早期退職して、その後バイトなどで食べていくのはセミリタイアとは言わない。あくまで、今後の生活の見通しが立ったうえで早期退職し、その後、自由な仕事を、無理のない範囲で行うのがセミリタイア。

早期退職、会社員時代

アーリーリタイア、その最大の悩みはお金でも世間体でも無かった。

2017/04/11  

早期退職、そしてアーリーリタイアを決断した時、やはり一番心配だったのはお金と世間体。しかし、早期退職してから2年も経つと、そういった心配はあまりしないようになりました。お金は何とかなるだろうし、世間的は自分で繕えます。それより、リタイアの最大の敵は、孤独、人に認められない寂しさ、刺激・競争のない生活。

早期退職、会社員時代

アーリーリタイア生活、何か物足りなさを感じる、それは刺激が無い、そして競争、勝ち負けがないから。

2017/04/10  

早期退職してからも、毎日、何かと忙しいアーリーリタイア生活ですが、何か物足りなさを感じる事があります。たぶん、それは刺激、そして競争、勝ち負けが無いから。アーリーリタイアすると、全ての競争から抜け出す事が出来るんです。ぬくぬくとした居心地の良い世界です、最初は。。。だけど、やっぱり何か物足りないものを感じてしまう。

早期退職、会社員時代

今日は入社式ですね。希望に胸膨らませて入社した時もあったな。。。それがアーリーリタイアするとは思いもしなかった。

2017/04/03  

早期退職・アーリーリタイアした自分ですが、決して、アーリーリタイアする為に働いてきたわけではありません。結果的に人より早くリタイアできただけなんです。リタイアする為だけに働いていたら、寂しいサラリーマン人生だったかも。

早期退職、会社員時代

アーリーリタイアして、人に認められる、褒められることが無くなるさびしさ。

2017/03/31  

アーリーリタイアすると、人に認められる、褒められることが無くなるんです。強いて言えば、ブログのアクセス数や収益が伸びるとか、あるいは、Twitterでいいねをもらうぐらい。そんな生活に寂しさを感じる事もあります。

早期退職、会社員時代

昨日、3月26日は人生を変えた運命の日から2周年記念日でした。

2017/03/27  

昨日、3月26日は「だいすけ」の人生を変えた運命の日から、ちょうど2周年の記念日でした。一昨年3月26日、早期希望退職募集の発表があった日、そして早期退職を決意した日だったんです。退職を決意、そして慌ててマイホーム探し、退職、引越し、再就職活動、アーリーリタイア生活突入、ファイナンシャルプランナー試験・合格、ブログ書き、個人事業主開業、ほんと、今まで経験した事のない多くの事がありました。

早期退職、会社員時代

仕事しない人生って、思ったよりつまらない。ちょっとした刺激も必要と思う今日この頃。

2017/03/20  

早期退職・アーリーリタイアした直後は、仕事をしない生活にウキウキとした感覚を覚えたものです。だけど、それは長続きしませんでした。仕事のない生活は無理だったんです。こうやってブログを書くという仕事があるからこそ、毎日を楽しむ事ができるんです。

早期退職、会社員時代

何もやらなくて良い幸せ、何もやる事がない不幸。

2017/03/09  

「何もやらなくて良い幸せ」は、そう長くは続きません。そして、「何もやる事がない不幸」に悩まされるかもしれません。だけど、好奇心、向上心さえ失ってなければ、何とかなります。

早期退職、会社員時代

再就職・転職関連の書類を全て処分しました。職務経歴書を捨てるのは、ちょっと寂しかったですが。

2017/03/06  

早期退職してから約1年間の転職活動の際の各種資料、全て処分しました。職務経歴書を捨てるのは、ちょっと寂しかったですが。そして空いた引出しには、これから個人事業主としての書類を入れていきます。これで、気持ち的にも、一歩、前に進めたような気がします。

早期退職、会社員時代

仕事は嫌いじゃなかったけど、時間に追われるのは嫌!

2017/03/03  

決して仕事が嫌いな方ではありませんでしたが、時間に追われるのは嫌。いつもマイペースで仕事したい。だけど、職場が変わって、そういう甘えた事が言えなくなったのも早期退職・アーリーリタイアした理由の一つ。

早期退職、会社員時代

早期退職してから、辛く、ちょっと憂鬱になった時期。

2017/02/27  

早期退職して、一番つらかった時期、それは退職した年の冬。再就職先も決まる見込みなし、そしてアーリーリタイアイも決断できない中途半端な時期。これが吹っ切れてから、漸く充実した毎日を送れるようになりました。

早期退職、会社員時代

今日はプレミアム・フライデーとの事ですが、サラリーマン時代、金曜日はよく有給休暇とっていました。月曜日じゃ駄目なんです。

2017/02/24  

今日はプレミアムフライデー。「だいすけ」が会社員時代、金曜日は良く年次休暇をとっていました。同じ3連休でも、月曜日じゃ駄目なんです。

早期退職、会社員時代

早期退職・アーリーリタイアは「だいすけ」にとってベストチョイスではなく、セカンドチョイス。

2017/02/19  

「だいすけ」にとって早期退職・アーリーリタイアはベスト・チョイスではなく、あくまでセカンド・チョイスでした。好きな仕事を、好きな場所で続けられ、そして収入も得られる事がベスト。だけど、それが出来なくなった時、退職を決意しました。だけど、セカンド・チョイスでも十分、今までも、そしてこれからも、もっと楽しんでいきます。

早期退職、会社員時代

リタイアブログを書いている方は、皆さんリタイア生活を楽しんでいるんだろうけど、その陰には・・・

2017/02/17  

早期退職・アーリーリタイアした方のブログを見ると、皆さん、楽しそうな毎日を送っています。だけど、ブログ書いている人ってごく一部。その陰には、リタイアした事を後悔している人も多くいる事でしょう。もし、会社・仕事を辞めようか悩んでいる方、じっくり考える事をお勧めします。

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.