だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

住宅購入、マイホーム

食洗器を買いました ~快適な家籠り生活のために~

投稿日:2016年6月27日 更新日:

2015年8月26日   (本記事は約1年前の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年6月27日にアップしたものです)

今日は食洗器設置工事。

殆ど家のなかで過ごすこと3カ月。

さすがに毎日家籠りしていると、朝食や昼食ぐらいは自分で用意するようになりました。まあ、冷凍食品とかが多いですが、たまには、ちょっとした料理をする事もあります。そんなとき一番面倒なのが皿洗い。

折角、食事が終わってゆったりしている時に、山のように積み重なった食器を見ると、げんなりしてしまいます。うん、主婦の気持ちがわかる!

それに、だいすけは、皿洗いが苦手というか、どれだけゆすいだら良いのかよくわからなくて、結構、何回もゆすいだり、時間はかかるし、水道代もばかになりません。(潔癖症? そこまではないと思うけど。)

そうだ、これは食器洗い機を買うしかない! そう決めたのでした。食器洗い機なら、結果的に光熱費も安くすむと聞きますし、面倒な皿洗いもなくなる、そうなれば、もっと自分で料理するようになる、一石二鳥、いや三鳥だぞと。

幸い、我が家のシステムキッチンは、ビルトインの食洗器を設置できるようにサイズになっていました。

勿論、見積もりは数カ所でとりました。販売店によって18.8万円から22.6万円と結構違います。工事の内容も、業者によって言う事が違ったり、かなり適当だなと思いつつも、最安値のお店に注文。

選んだ機種はPanasonic NP-45MS6S。というか、今は他のメーカーは殆ど撤退していてパナソニックの独占状態みたいですね。

サイズはディープ、ミドルタイプと悩んだのですが、小さめのミドルタイプを選択、もう少ししたら子供も独立するし、そうしたら食器の数も少なくなるので小さいので大丈夫かなと。

という事で、今日がその工事日。

無事、設置も終わり、今は快適に使っています。

2016年6月27日追記

食洗器、結局、使わなくなって、ただの食器置き場になったって話、良く聞きますね。だけど、我が家では一年近くたった今も大活躍しています、

確かにそのままじゃ落ちない汚れとかもありますが、事前にティッシュ等で拭いてから入れるとかすれば大丈夫。ただ、毎日コーヒーを飲んでいるマグカップ、これの茶渋じゃなくてコーヒー渋、これは取れませんね。仕方なく、数回に1回は手洗いするようにしています。

後、思ったより食器の量が入らない。大きい方選んだ方がよかったかな、とちょっと後悔しています。

まあ、このへんも、工夫というか、なるべく深い皿を使わずに、平べったい皿を使うなど、食洗器を考えた食器選びで、なるべくたくさん入るようにしてます。

それと、光熱費ですが、うーん、これは、昨年までとあまりにも生活の形態が違うので(マンションから戸建て、ずっと家にいる、だけどエアコン、LED照明、トイレなど省エネタイプ)、比較が難しいですね。ただ、食洗器の影響かどうかわかりませんが、水道代は減って電気代が上がりました。

ちなみに、乾燥機能を使わずに、ドアを開けっぱなしにして自然乾燥にすれば節電になるかなと思ったのですが、メーカーさん曰く、「小さな虫が入ったりするのでお勧めできません」、との事。

うーん、こういう記事を書けるほど、立派な主夫になった、かな?

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-住宅購入、マイホーム

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.