だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

早期退職、会社員時代

早期退職してから、辛く、ちょっと憂鬱になった時期。

投稿日:2017年2月27日 更新日:

「だいすけ」が早期退職したのが、2015年5月、そして、セミ・アーリーリタイアを決めたのが2016年6月。

それから今まで、ずっとハッピーだった訳ではありません。気持ち的な浮き沈みがありました。

退職した直後は、同時にマイホームも購入し引越しましたので、引越し、各種手続きなどの忙しさもあって、あまり深く考える事も無かったですし、どちらかと言えば、これから始まる新しい生活にウキウキしていました。

そして、ハローワークや就職支援会社などを通して、再就職活動を始めたのですが、ちょっと憂鬱になったのは、2015年~2016年の冬の間。

再就職するにも、贅沢な希望ばかり言ってましたので、決まる見込みはなし、一方で、アーリーリタイアする決断は出来ない、そんな中途半端な時期です。

その間、英語の勉強をしたり、あるいはクラウドソーシングで仕事してみたりもしましたが、何をやるにも、やる気が起きない、続かないといった感じの毎日を過ごしていました。

この頃は、テニスもやっていませんでしたので、殆ど家の中に籠った生活、出かけると言ったら、月2回ほどのハローワーク通いだけ。

正直、寂しかったですし、ちょっとだけ早期退職した事を後悔した事もありました。

だけど、2016年春になり、ちょっとずつですが気持ちが吹っ切れてきました。

スポーツタイプの電動自転車を購入したり、テニスを始める等、積極的に外に出るようになりましたし、ファイナンシャルプランニング技能士試験への挑戦など、新しい事への意欲も出てきました。

この頃になると、平日昼間、外に出かける事に抵抗を感じなくなったというのも大きい気がします。それまでは、やはり世間体みたいな事を気にしていましたから。

そして2016年6月になりアーリーリタイアを決断、同時に二つのブログを開始。

今は、全く凹む事が無いと言ったらウソになりますが、なかなか充実した毎日を送っています。

 

今になって思うのは、

中途半端な立場・状況っていうのが一番いけない、

そして、

人間、覚悟を決めれば何とかなる、

という事。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-早期退職、会社員時代

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.