だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

早期退職、会社員時代

人生の中で最も高価な買い物、それは「自由」、そしてそのお値段は?

投稿日:2017年5月29日 更新日:

よそ様のブログを拝見していたら、

あきんこさん

くちばしさん

という記事を見つけました。

前者は女性、後者は男性、ともに20代と若い方です。

さすがに若いだけあって、ランキングに入っているのは、車、バック、時計など。

さて、50代の「だいすけ」も、同じテーマで考えてみました。

まあ、最初に思いつくのがマイホーム。その後は、ぐんと下がって車かな。

後は、10万円代の家電とか。

もう少し年取ると、墓地とかも考えなきゃいけないけど。(場所にもよりますが数百万はかかります)

と、「もの」だけで考えたら、こんな感じですけど、実は、もっと高い買い物をしてるんですね。

それは「自由」、そして、そのお値段は?

「自由」のお値段

「だいすけ」は53歳で早期退職し、その後アーリーリタイアという人生を選択しましたので、定年を60才とすると、7年間の自由を買ったわけです。

そして、そのお値段は? 

請求書

品名 : 自由 (7年間有効)

費用明細

  1. 貰えるであろう筈だった給料相当額
    年収500万円(可処分所得) x 7年 = 3,500万円
  2. 今後支払わなければならない国民年金保険料
    16,490円 x 12カ月 x 7年 =139万円
  3. 今後支払わなければならない国民健康保険料
    10,000円 x 12カ月 x 7年 =84万円
  4. 受給できる筈だった老齢厚生年金の減額分
     65才から84歳までの受給減額分 = 500万円
  5. 定年まで働いた場合の退職金との差額 500万円

費用合計  4,723万円

但し、キャンペーン期間中(早期退職優遇制度)につき、1年分の年収相当額を値引きします。

キャンペーン割引特価 3,723万円

*尚、キャンペーン期間中に申込をされた方限定で、もれなく「会社都合」認定書をプレゼントします。「会社都合」認定書により、雇用保険(失業保険)給付期間の延長や国民健康保険料の割引サービスを受けられる場合があります。
*本キャンペーンは先着100名様に限らせて頂きます。
*本キャンペーンは、実施していない店舗もありますので、ご注意ください。

(注)価格は「だいすけ」が実際に支払った価格ではなく、あくまで参考価格です。詳細な金額は、それぞれの人事担当部門、市区町村等に見積もりを要求して下さい。

この値段をどう思われますか?

人によりお値段は変わりますが、家一軒、いや、それ以上の高価な買い物です。

最高の贅沢といっても良いでしょう。

定年まで働いて、夫婦で豪華客船世界一周クルーズするよりもお高くつきます。

上記キャンペーン割引特価を1年あたりにすると約530万円。

一日あたり(休祭日を除く年間245日として計算) 2.1万円。

一日の会社の拘束時間が10時間だとすると、1時間当たり2,100円のお買い物。

こうやって、ブログを書いているうちに、2千円飛んでいきました。

さあ、皆さんは購入されますか?

購入される場合は、是非、キャンペーン期間中の購入をお勧めします。(買いたい時にキャンペーンを実施しているとは限りませんが。。。)

一方で、キャンペーン実施中だからといって、安易に購入する事もお勧めしません。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-早期退職、会社員時代

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.