だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

就職活動

就職支援セミナー

投稿日:2016年6月22日 更新日:

2015年8月12日  (本記事は約1年前の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年6月22日にアップしたものです)

スポンサーリンク

昨日に続き、今日も就職活動です。

今日は、ハローワークが主催する就職支援セミナーに行ってきました。

テーマは、「就職活動準備と自己理解・職業理解」。

参加者は、老若男女さまざま。男女比は半々ぐらいでしょうか。

会場は、ちょっと古臭い建物。

最近の役所とかは立派な建物が多いのに、何故かハローワークや、こういうハローワークのセミナーの会場ってちょっと古臭い、暗い感じの場所が多いように感じるのは「だいすけ」の地域だけかな? 気持ちが暗いんだから、せめてもっと明るく雰囲気の場所でやってもらいたいな、と思いますが。

さて、本題の講義の方、講師のお話で印象に残っているのは、

面接とは、会社が皆様に来ていただくものです。失業者は、とかく「採用して頂く」と考えがちだが、会社と求職者は対等の関係であって、会社側は人が欲しい、求職者は仕事が欲しい、決して、求職者が会社側にお願いして就職させてもらうわけではないです。

という言葉。

「だいすけ」も、こんな感じで求職活動を進められたらな、と思います。

だけど、こんな事を言えるのも、当面の生活費に困ってないからかな。これが明日の食費も困るような状態だったら、「お願いだから、仕事下さい。何でもやります」ってなっちゃいますよね。

早期退職を考えていらっしゃる方、くれぐれもご自身の資産(金融資産はもちろんの事、再就職できる仕事のスキルがあるかも重要な資産ですね)を考慮し、気持ち的にも、金銭的にも余裕のある再就職活動が出来る状態にあるか、よく考えてからご決断された方が良いかと思います。

p.s. このセミナーも失業保険の求職活動として認められます。セミナー後、出席証みたいなものを頂いて終了です。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-就職活動

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.