だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

早期退職、会社員時代

仕事しない人生って、思ったよりつまらない。ちょっとした刺激も必要と思う今日この頃。

投稿日:

早期退職し、アーリーリタイアを決断した時、これから始まる仕事しない人生、そして何もしなくても許される人生にウキウキとした感覚を覚えたものです。

毎日、映画を見たり、本を読んだり、そしてテニスと、それなりに楽しむ事はたくさんあります。また、気が向かなければ、何もしなくてもいいんです。

だけど、そんな喜びも長続きはしませんでした。

何か物足りなさを感じてしまうんです。

アーリーリタイアされた方の中には、自由な生活を満喫している方も多くいらっしゃるかと思いますし、そういう方を羨ましくも思います。

しかし、「だいすけ」には無理でした。

毎日が日曜日、日曜日は7日に1回来るから楽しんです

仕事があるから、毎日を楽しめる。

今、「だいすけ」は、個人事業主として、仕事と呼べるかどうかは分かりませんが、こうやってブログを書いています。

毎日、10~11時頃から、自分の部屋に籠り、仕事をしています。

もう一つ運営している資産運用のブログでは、データを集めたり、それを解析したりで、1つの記事を書くのに、2~3日かかる事もあります。(まあ、そんな時間をかけた記事って、自己満足の世界で、あまり読んで頂けないのですけど...)

だけど、こうやって、一応、仕事(らいしいもの)があるからこそ、毎日を楽しむ事が出来ているように感じます。

勿論、今更サラリーマンに戻る気はさらさらありません。

仕事はしたいけど、会社に拘束されるのは嫌だ、そんな「だいすけ」にとって、今の状況・環境が、一番良いのかもしれません。

そして刺激も必要。

サラリーマン時代は、良い事も悪い事も含めて、いろいろな刺激がありました。

今、ブログ書きの仕事で、刺激っていうと、やっぱり収益かな?

まだまだ弱小ブログなので、小遣い程度の収益しかありませんが、それでも、いい刺激となっています。

勿論、お金が欲しいという事もありますが、それだけじゃないんです。

多くの収益を上げるという事は、多くの方に読まれているという事です。このような拙文でも、何かしら人様のお役に立っている(それがただの暇つぶしであったとしても)という満足感、そして、これからも頑張ろうという刺激にもなります。

サラリーマンと違って、自分の努力が、そのまま成果に現れる世界ですから、より刺激的な毎日とも言えます。

 

こんな感じで、リタイア生活を、いかにして楽しむか、日々悪戦苦闘しつつも、前に進みつつある「だいすけ」でした。

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-早期退職、会社員時代

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.