だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

仕事、ブログ

早期退職、そして2年近い無職を卒業し、ついに個人事業主へ。

投稿日:2017年3月1日 更新日:

スポンサーリンク

開業届の提出

今日、予定通り、税務署に行って、

「個人事業の開業・廃業等届出書」

「所得税の青色申告承認申請書」

を提出してきました。

確定申告の時期で混んでいる税務署、ちょっと並びましたが、手続き自体は、実にあっさりしたもの。

事前に記入しておいた書類(自分用の控えを含め2部ずつ)を提出、

免許書で住所の確認、マイナンバー通知カードの確認、

受領印をペタペタと押して、

はい、終わり。

ものの3分ぐらいかな。

職業、事業の概要、開業日とか、多少は突っ込まれるのかと思いきや、何の質問もされませんでした。

これで、晴れて、無職を卒業し、個人事業主となりました

まさか、自分が個人事業主になるなんて思ってもいなかった。

大学を卒業し、就職した時は、一生、この会社に勤めるんだろうな、と思っていました。

もし、会社を辞める事があっても、それは転職する時で、こんな形で、早期退職、無職、そして個人事業主になるなんて、夢にも思っていませんでした。

ほんと、人生、どうなるものか分からないものです。

だけど、こういう経験が出来るのも、早期退職したおかげ。(と前向きにとらえています。)

 

で、個人事業主になって何するんだ?

何も変わりません。

今まで通り、二つのブログを運営していくだけです。(ひょっとしたら、もう一個追加するかもしれないけど)

だけど、これからは、無職でなくて個人事業主なんです。

正確には、奥さんの扶養者になっているので、(家事をやらない)専業主夫、兼、個人事業主。

世間体をまだまだ気にする「だいすけ」にとって、無職と、個人事業主は大きく違うんです。

これからは、「ちょっと家で仕事してるんです。ファイナンシャルプランナーの資格も持っているんで」と堂々と言えます。

アーリーリタイアを楽しむには、世間体なんて気にしないのが一番。だけど、まだまだ、その境地に達する事の出来ない「だいすけ」でした。

 

p.s. ちょっと憂鬱なのは、これからの帳簿付け、そして来年の確定申告。

まあ、これも新しい挑戦だと思って、ちょっとずつ勉強するかな!

 

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-仕事、ブログ

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.