だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

生活

失業者にも、平日と土日の区別があるのです。

投稿日:2016年6月20日 更新日:

2015年8月8日  (本記事は約1年前の日記をもとに一部、加筆・修正して2016年6月20日にアップしたものです)

退職して約2か月半。まだ、引越しの細かい片付けや、各種手続きなどで、そこそこ忙しくしてます。

ところで、失業者といっても、未だに平日と土日・祭日って違うんです。

良くテレビドラマ等で、失業者が会社に行くふりをして、スーツ姿で朝出かけ、公園などでぶらぶらしている光景が描かれたりしますが、さすがに、だいすけは、こんな事はしません。家族公認の失業者なので。

だけど、やっぱり平日と土日は違うんですよね。

  • 平日は気軽に外に出られない。
    やっぱりご近所の目というか、気にならないと言ったらウソになります。それに、もし、知っている人にあった時に、「あれ、今日はお休みですか?」って聞かれて、なんて答えてよいものか。。。 別に、会社辞めた事を恥じている訳ではないのですが、説明するのが面倒ですし。「取りあえず、生活するためのお金は稼いだんで会社辞めました」なんて言えないですから。。。
  • 平日は株式市場が開いている。
    趣味で株をちょっとだけやっていますが、朝起きて、コーヒーを飲みながら新聞読んで、9時になったらネットで株価をチェックする、それから遅い朝食、というのが日課になっています。株式市場が休みの土日・祝日は、なんかいつものリズムと違うんですよね。
  • 意識的に平日・休日を分けている。
    未だ平日にぶらぶらしている罪悪感みたいなものを感じている身にとって、平日から映画見たり遊んだりするのってちょっと抵抗があります。平日は、手続きとかやって(といっても、かなりダラダラやってますけど)、好きな映画とかは土日に観るようにしています。

 

折角手に入れた自由な生活なのに、なんかもったいないですよね。良くアーリーリタイアした方のブログとか見ると、みなさん自由を満喫なさっているようでうらやまし限りです。

だけど、慣れる、というか「俺は会社辞めたんだぜ!」と堂々とできるのはもっと先になってからかな。

慣れる前に、再就職しちゃうかもしれませんが。

 

 

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-生活

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.