だいすけの早退日記

53歳で早期希望退職に応募して退職。そして1年間の求職活動の後、セミアーリーリタイア生活に突入。決して後悔はしてないけど、アーリーリタイアもそんなに楽しい事ばかりじゃない。楽しむには、これまた努力が必要。

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャル・プランニング技能士3級の試験を受けてきました。

投稿日:2016年8月9日 更新日:

2016年5月23日 (本記事は、当時の日記をもとに、一部、加筆・修正して2016年8月9日にアップしたものです)

以前の記事で書いたように、「何か肩書きが欲しい、そうだファイナンシャル・プランナーの資格をとろう」という事で、この2カ月、自分で言うのもなんですが、結構真面目に勉強してきました。軽い気持ちで受ける試験とはいえ、受けると決めたら、わりと完璧主義の気がある「だいすけ」、テキストの内容はほぼ暗記しました。若い頃に比べて、どうしても記憶力の衰えは否めませんが、まあ、その分、時間はたっぷりあるので。

そして、昨日が、そのファイナンシャル・プランニング技能士3級の試験日。

会場は、東京郊外の大学。
受験者は20代、30代の若い方が主で、「だいすけ」のような年寄りは殆ど見かけませんでした。男女比はほぼ半々。
きっと金融機関や保険会社勤務で、会社からの指示で受験される方が多いのかな?

さて、試験の方、とにかく疲れました!
一年間、ぐうたらな生活を送ってきた身にとって、決められた時間に電車に乗って出かけて、一定時間拘束されるだけでもストレス。さらに、気軽な試験とはいえ、やはり受ける以上は合格したいし、それなりの緊張感がありました。(受験料、無駄にしたくないし!) そもそもこういった試験って30年以上前の大学受験以来。

で、結果の方ですが、夕方には回答がwebにupされ、自己採点の結果は
学科 58点/満点60点、  実技 満点!
マークミスなどがなければ合格の筈です。  
正式な発表は6月29日。

さて、次の2級どうしようかな?
早速、今日、ためしに2級の過去問を解いてみました。
さすがに3級に比べ難しくなってます。一つの問題分が長いので疲れるし、解答時間も結構かかります。学科試験、3級は20分程度で解けますが、2級は1時間ぐらいかかりました。(試験時間は3級、2級とも2時間)
結果は学科 52点/満点60点。意外と勘があたって高得点。3級の勉強をちゃんとやっていれば、そこそこいけるな、って感じ。
問題は実技の方。配点が公表されていないので正確なところはわからないですが、さすがに合格点には届いていないです。3級と違って、本当に実技っぽく、実際の年金や税金を計算する問題が出題されます。
うーん、ちょっと勉強すれば合格できるとは思うけど、めんどくさい気持ちもあるし、どうしようかな? 受けるとしたら、なるべく早い時期に受けないと、せっかく今まで暗記した事、忘れちゃうし!
次の試験日は9月なので、まあ、7月ぐらいまではFPの事は忘れて、またのんびりとした生活、いや、何か収入を得る為の活動・勉強をしなくては!

取りあえず、今日はのんびりと映画でも見よう・・・

スポンサーリンク

↓応援お願いします。↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-ファイナンシャルプランナー

Copyright© だいすけの早退日記 , 2018 All Rights Reserved.